株式会社ライブクリエイト 公式ホームページ

  1. 体験レポート
  2. 767 view

フィリピン研修・投資ツアー2018 新しい体験を!お金の知識を!体験しながら学ぼう!2

こんにちは!ライブクリエイト大阪支社の大名(おおみょう)あだ名は“大将(たいしょー)です。私はコンテンツのフォローアップ大使として現地の様子や渡航中の情報発信を行っていきます。

飛行機が関西国際空港から飛ばないかもという話だったので大阪支社から仕事を抜け、6時間かけて成田まで行った大名。人生で初めて「写真撮ってください」と通りすがりの人に頼みました。(照)

今回のツアー、始まりましたが台風の影響で最初からなにかと柔軟な対応が求められています。がしかし、いろんな出来事に対してどういった『捉え方』をするか。これもまた学びです。出来事は同じでもどう捉えるか。捉え方に関して私自身も1年で大きく成長したと自信があります。こちらの記事、おもしろかったです。https://globis.jp/article/1412

基本的にこのツアーは自己責任のもと行動して頂きますので最後まで読んでおいてください。

前回に引き続きレポートをお届けします。前回の記事はこちら↓

フィリピンってどんな国?

今回、フィリピンには私も初めて入国!
どんな国か事前に調べたら、幸福度が非常に高い国みたいです。(世界3位)

フィリピンの各種データ

国名の正式名称 フィリピン共和国(通称:フィリピン)
国土 フィリピンは島国であり、大小7000以上の島から構成されている
人口 約1億人弱で、在比邦人は大使館に登録されている方だけで約2万人
言語 国語がフィリピン語(タガログ語)、公用語がフィリピン語と英語。識字率は近隣の発展途上国と比較しても非常に高く、コミュニケーションが容易にできる。
通貨 フィリピンペソ、1ペソ=約2.07円(2018年9月現在)

前回のレポートで安全に旅をするためにを調べて書きましたが、現地の人に聞いてみるとすごく良い国みたいです。(ざっくり)渋滞はひどいけど、ぼったくり多いけど、ネット環境悪いけど、みんな口をそろえて「好き」と言っているのが印象的でした。(笑)

飛行機の中では本読む人、ゲームする人、観光ガイド読む人、寝る人、音楽聞く人、映画見る人、沢山いました。私は2冊本読みました。

日本では暴君とされているドゥテルテ大統領は、治安回復の為に力を注いでいて国民からの人気は絶大で、基本的に日本で報道されてることってあまり信用しなくてよいと思います。

「やっぱり現地で感じる生の声って大事やな~」と思いました。なんでも自分の目で、肌で感じないと。

フィリピンの観光スポット

マニラ

マニラは、こちらの記事を参考に〜
おしゃれガールが魅かれるマニラ
https://www.his-j.com/kix/area/philippines/manila/

マカティー

マカティの中心はアヤラ通りとマカティ通りの交差点付近にあるアヤラセンター。ショッピングモール、デパート、スーパーマーケットが集まる一大ショッピングエリアです。マカティの中心にある公園、アヤラトライアングルパーク(AyalaTrianglePark)はビジネスマンたちの憩いの場になっています。公園内にはレストランやカフェがあります。

こちらはショッピングセンター。

Rockwell付近には飲食スペースもたくさんある。


周辺警備もバッチリ!!

周辺のショッピンングモールをご紹介

①グリーンベルト(Greenbelt)
1~5までの5つの建物で構成されている巨大ショッピングモール。ブランドショップや高級レストランが入っています。中央部は公園になっており、熱帯植物が植えられ、池もあります。

②グロリエッタ(Glorietta)
アクティビティセンターと呼ばれる吹き抜けの広場を中心に、1~4の4つのエリアに分かれる巨大ショッピングモール。こちらもブランドショップが多く入っています。

③SMシューマート(SM Shoemart)
フィリピン全土にチェーン展開している大型デパート。もともと靴の専門店だったので、シューマートという名前です。先の2つに比べると庶民的なお店が多いです。


他にもいろいろ情報を聞きましたが、やっぱり私が個人的に聞いてワクワクしたのは島!!海好きでサーフィンとウクレレが趣味(今年から)な私にとっては話聞いてるだけでウキウキしました。

特にオスロブ(ジンベイザメと泳げる)対岸の島、スミロン島の話や動画はやばかったです。気になる方はハロハロの須藤さん(会場にいらっしゃいます)にお願いして動画見せてもらってください!

フィリピンの食事は?

今日食べたホワイトチキンお世辞にもおいしいとは言えませんでしたが普段の食事に感謝できた。

美味しい食べ物も聞いておきました。シシグとフンバという食事は美味しいらしい!(まだ私も食べていませんが…)あと、マクドナルドよりい支持を得ているジョリビーも是非一度行ってみたいです。

一応フィリピン食のサイトも!
これだけは絶対食べておきたい!オススメフィリピン料理10選
https://schoolwith.me/columns/31654

食事などで街に出た際、ポケットに物を入れない(カバンへ)大金を持ち歩かない方が望ましいなどは皆さんおっしゃっていました。歩きスマホも浮くみたい。(おしりのポケットに財布はNG!!)

会場 The rockwell clubへ

下見と打ち合わせ兼ねて行ってきました!非常にきれいな建物で、すごく涼しかったです!(念のため上着やひざ掛け持ってきてください)

会場 The rockwell club 『Chef jessie』(会場の名前)
住所 #23 Amorsolo Drive, Rockwell center, Makati city
Tel 756-1561

また、コーヒーブレイクとディナーバイキング(別途費用)を設けています。会場は食べ物の持ち込み禁止。会場内で有料ですが注文は随時できるみたいです。

(ちなみに地下でダンスしてた。ダンス教室があるのか?)

講師のエリックさんとハロハロのパトリシア(パト)さんは、ものすごく優しいながら会場づくりにこだわりが見えました。さすがプロ!

さいごに

ホテルのシャワーで、すごく困った事を解決したのでシェアしときます。シャワー設備の使い方です!
https://teachme.jp/contents/3722

あとやっぱり配車アプリのGrabはあったほうが良いみたいです。


いよいよセミナーが始まります。
セミナーとは『大学の教育方法の一つ。先生の指導のもとに学生が集まってする共同研究。演習。』

皆さんで有意義なツアーにするためにも皆さんで一緒に、積極的に参加してより良い学びへとしていただければと思います。

『刺激』と『感動』からたくさんの学びを得れるようにテンション上げて学んでいきましょう!!
学びって、おもしろい!!!

詳しい現地でのスケジュール等は確定したらご案内します、お楽しみに!
(チャビットさんは今ドゥテルテ大統領と海外にいるらしい!)

【執筆者】株式会社ライブクリエイト取締役、大阪支社長の大名(おおみょう)。前職は焼き鳥屋に12年間勤務。一念発起しセミナー講師として数ヶ月で人生を変えた男。世界クラスのスピーカーたちと同じ舞台で登壇するなど八面六臂に活躍。
大名 進輔 プロフィールはこちら

体験レポートの最近記事

  1. フィリピン研修・投資ツアー2018 新しい体験を!お金の知識を!体験しながら学ぼう!2

  2. フィリピン研修・投資ツアー2018 新しい体験を!お金の知識を!体験しながら学ぼう!1

関連記事